進学進路相談会

2018年5月10日 18:00|お知らせ

        

             

ゴールデンウィークも終わり

自分の将来について考えていかなくてはならない大切な時期になりました。

 

受験をするしないにかかわらず将来の方向性の指針となる為の第一歩になる進学進路相談会です。

 

自立するために

自分にとって今どのようなことが必要なのか。

そしてその為にはどのような準備が必要なのかを

もう一度リセットしてはいかがでしょうか。

その為の学校選択です。

 

受験生の多くはその学校にどのようにして合格できるかを考えますが

具体的な準備については

単に勉強して成績を伸ばせば何とかなると思っている生徒がいますが

実はそうではないのです。

 

まずは学校についての情報を把握することです。

その学校の創設者の歴史や特色に触れ

どのような方向性を持ち

どのような生徒を望んでいるかを学校関係者から聞くことです。

その為にも進学進路相談会は欠かせません。

 

自分自身にとって相応しい学校であるかの判断基準になると同時に

学校側も同じように考えているので注意しましょう。

 

受験雑誌やホームページには体裁の良いことしか紹介されていませんが

本音の部分で直接担当の先生から話を聞くのがベストです。

 

色々な学校に触れる進学進路相談会は

あなたの将来について

とてもプラスになる機会なので是非ご参加ください。

定期テスト対策②

2018年5月8日 21:59|お知らせ

皆さんこんにちは。

教務部のMです。

 

前回に引き続き

今回も定期テストに向けた勉強法について取り上げていきたいと思います。

前回、勉強には「インプット」「アウトプット」の両方が必要だという話がありましたね。

こちらをもう少し深く掘り下げてみましょう。

 

インプットとは直訳すると入力

簡単に言うと知識を取り入れていくことです。

授業を聞いたり教科書や参考書を読んだりする行為がこれに当てはまります。

 

一方、アウトプットとは出力

取り入れた知識を実際に活用することです。

実際に問題を解いたり、文を書いたり、人に話したり

といったことがアウトプットになります。

 

ではなぜインプットとアウトプットが必要か。

これは、人間の記憶のプロセスと関係します。

人間は、「記銘」「保持」「想起」という3段階で物事を記憶しています。

記銘は情報を取り入れること

つまりインプットにあたります。

保持は情報を保存する段階のことです。

情報は一度聞いただけではすぐに忘れてしまいますが

反復することで記憶が保存されていきます。

想起は取り入れた情報を取り出すアウトプットにあたります。

私たちはインプットとアウトプットの両方があってこそ知識を記憶することができるのです。

 

代々木進学ゼミナールグループでは

インプットとアウトプットの両面を重視しています。

授業においては教師と生徒の双方向型の授業を通し各教科の効果的な覚え方を伝授します。

さらに、それをアウトプットし確実に定着させるための様々な学習ツールを用意しております。

インプット&アウトプットで、定期テストを成功させましょう!!

定期テスト対策

2018年5月1日 22:17|未分類

皆さんこんにちは! 教務部のTです。

5月になりました。

5月といえば・・・

 

そう

中間テストです!!

 

皆さん、準備の方はどうでしょうか?進んでいますか?

ヤバい!!!という人は、是非お近くの校舎までご連絡ください!

 

今回は中間テストの勉強法について少しお話したいと思います。

 

その壱 まとめは2週間以上前にする

勉強には「インプット」と「アウトプット」があります。

基本的にインプットしてからアウトプットという順番になります。

ですから直前にまとめという「インプット」をやってしまうと

「アウトプット」の時間が足りなくなってしまいます。

早め早めに勉強をしていきましょう。

 

その弐 ワークは最低3回やる

たった一度やっただけでできることはまずありません。

「出来た」とその時思ってもしっかり確認しないとテスト本番で意外とできないということもあります。

繰り返しやって確認しましょう。

一回目よりも早く終わるので三回やっても時間はそれほどかかりません。

学校ワークからそのまま出すような学校の場合特に有効です。

ただしワーク提出が必要な場合

一回目にワークに書き込んでしまうと二回目三回目がやりにくいでしょうから

そこもテストまでの日程を見て計画を組みましょう。

 

その参 塾で自習をする

スマホ、漫画、テレビ、部屋の掃除・・・

テスト勉強の妨げになる誘惑はたくさんあります。

塾ならそういったものに惑わされず

しっかり勉強することが出来ます。

普段授業がない日でもどんどん自習に来てください!

疑問があったらその場で先生に聞いて解決しましょう!

 

また、各校にはその中学校の情報に精通した先生がいます。

是非私たちを頼ってください!

 

以上のことを実行すれば、必ず成績はあがります!

でも実はまだ他にもコツがあります。

気になる方はお近くの校舎にお問い合わせください!

君の学校選びはもう始まっている!

2018年4月28日 12:00|未分類

「気がつけばもう四月も終わりかぁ…連休どうしようかな」

などと考えている皆さん!

 

四月が終わるということは

皆さんの受験に向けてすでに一ヶ月がたったということです。

受験学年の人はもちろん

まだ受験は先だと思っている人にとっても

それは同じです。

 

受験は先だと思っている人も考えてみてください

受験学年になってから受験したい学校を見てまわろうとしたら

どれほど忙しくなることか。

早くから学校を選んでおいたほうが楽に決まっています。

 

そして、受験学年の皆さん!

2学期にはもう受験校を確定しなくてはならないのですから

どんな学校があるのかを調べる余裕があるのは今しかないのです。

 

と、いうことで

君の学校選びはもう始まっているのです!

 

「でも、どうやって選べばいいかわからないよ」

という君のために

代々木進学ゼミナールが大きなチャンスを提供します。

それが

 

進学進路相談会 in 立川

 

です!

 

5月27日(日)に立川グランドホテルで開催される「進学進路相談会」は

多摩地区の人気私立高校や都立高校

受験人気が再燃しつつある私立中学校や

相変わらず倍率の高い都立中高一貫校

そして

受験者の多い大学と評判の専門学校の先生方に集まってもらい

君たちが話を聞くことのできる

多摩地区最大級の合同相談会です。

 

もちろん、入退場は無料

予約も要らないですので

塾生でない方も大歓迎

 

まだ時期の早いこの段階ですから

いろいろな学校のお話を聞いて資料をいただいておき

そこから実際に見学に行く学校をチョイスしていくための情報が得られます。

 

ほかにも

大学入試のための講演会や

これからの英語学習の体験教室など

さまざまなイベントもあります。

 

5月27日は

君が学校を選ぶための

最初の一歩となる大切な

そして実り豊かな一日になるでしょう。

 

詳しくは、またこのブログやホームページでご案内します!

都立入試数学共通問題分析

2018年4月26日 22:00|お知らせ

今回は今年度都立入試数学の分析についてお話しさせていただきたいと思います

 

まず今年度の数学の内容を表にしてみました

問題番号

単元

配点

難易度

コメント

(1)

正負の数

中1

5

例年通り易しい

(2)

多項式の計算

中2

5

例年通り易しい

(3)

√の計算(乗法公式)

中3

5

展開して無難にこなせる

(4)

一次方程式

中1

5

答えが分数になる

(5)

連立方程式

中2

5

例年通り易しい

(6)

二次方程式

中3

5

解の公式ではない

(7)

資料の整理

中1

5

相対度数ではない

(8)

角度

中2

5

例年通り易しい

(9)

作図(垂直二等分線)

中1

6

例年通り易しい

(1)

立体の表面積

中1

5

ふつうにできる

(2)

式の利用

中3

7

書けば何とかなる

(1)

二次関数の変域

中3

5

ふつうにできる

(2)

直線の式

中2

5

線分の移動に注目

(3)

関数の応用

中3

5

×

やや難問

(1)

円周角の定理と外角

中3

5

ふつうにできる

(2)

三角形の合同・証明

中2

7

易しい

(3)

相似比と面積比

中3

5

×

相似な図形を見つける

(1)

三平方の定理と角度

中3

5

正三角形と気づくこと

(2)

立体の体積

中1

5

×

立体の高さが求めにくい

※難易度 ○=易しい △=少し難しい ×=難しい

 

今年度は例年に比べ易しい問題が多かったです。

 

代々木進学ゼミナールでは入試対策のオリジナルプリント

(100枚ドリルや基礎力ドリル)や

入試を熟知したスタッフがおりますので

入試対策はお任せください!

 

詳しくはお近くの教室にお問い合わせください!!

1 / 6412345...101520...最後 »

資料請求・お問い合わせは Freedial.0120-331-476【本部受付時間】午前10時〜午後8時半※(日)(祝)を除く。メールをご利用の方はこちら

↑このページの先頭へ

2014年5月
« 4月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031