定期テスト対策

2018年5月1日 22:17|未分類

皆さんこんにちは! 教務部のTです。

5月になりました。

5月といえば・・・

 

そう

中間テストです!!

 

皆さん、準備の方はどうでしょうか?進んでいますか?

ヤバい!!!という人は、是非お近くの校舎までご連絡ください!

 

今回は中間テストの勉強法について少しお話したいと思います。

 

その壱 まとめは2週間以上前にする

勉強には「インプット」と「アウトプット」があります。

基本的にインプットしてからアウトプットという順番になります。

ですから直前にまとめという「インプット」をやってしまうと

「アウトプット」の時間が足りなくなってしまいます。

早め早めに勉強をしていきましょう。

 

その弐 ワークは最低3回やる

たった一度やっただけでできることはまずありません。

「出来た」とその時思ってもしっかり確認しないとテスト本番で意外とできないということもあります。

繰り返しやって確認しましょう。

一回目よりも早く終わるので三回やっても時間はそれほどかかりません。

学校ワークからそのまま出すような学校の場合特に有効です。

ただしワーク提出が必要な場合

一回目にワークに書き込んでしまうと二回目三回目がやりにくいでしょうから

そこもテストまでの日程を見て計画を組みましょう。

 

その参 塾で自習をする

スマホ、漫画、テレビ、部屋の掃除・・・

テスト勉強の妨げになる誘惑はたくさんあります。

塾ならそういったものに惑わされず

しっかり勉強することが出来ます。

普段授業がない日でもどんどん自習に来てください!

疑問があったらその場で先生に聞いて解決しましょう!

 

また、各校にはその中学校の情報に精通した先生がいます。

是非私たちを頼ってください!

 

以上のことを実行すれば、必ず成績はあがります!

でも実はまだ他にもコツがあります。

気になる方はお近くの校舎にお問い合わせください!

君の学校選びはもう始まっている!

2018年4月28日 12:00|未分類

「気がつけばもう四月も終わりかぁ…連休どうしようかな」

などと考えている皆さん!

 

四月が終わるということは

皆さんの受験に向けてすでに一ヶ月がたったということです。

受験学年の人はもちろん

まだ受験は先だと思っている人にとっても

それは同じです。

 

受験は先だと思っている人も考えてみてください

受験学年になってから受験したい学校を見てまわろうとしたら

どれほど忙しくなることか。

早くから学校を選んでおいたほうが楽に決まっています。

 

そして、受験学年の皆さん!

2学期にはもう受験校を確定しなくてはならないのですから

どんな学校があるのかを調べる余裕があるのは今しかないのです。

 

と、いうことで

君の学校選びはもう始まっているのです!

 

「でも、どうやって選べばいいかわからないよ」

という君のために

代々木進学ゼミナールが大きなチャンスを提供します。

それが

 

進学進路相談会 in 立川

 

です!

 

5月27日(日)に立川グランドホテルで開催される「進学進路相談会」は

多摩地区の人気私立高校や都立高校

受験人気が再燃しつつある私立中学校や

相変わらず倍率の高い都立中高一貫校

そして

受験者の多い大学と評判の専門学校の先生方に集まってもらい

君たちが話を聞くことのできる

多摩地区最大級の合同相談会です。

 

もちろん、入退場は無料

予約も要らないですので

塾生でない方も大歓迎

 

まだ時期の早いこの段階ですから

いろいろな学校のお話を聞いて資料をいただいておき

そこから実際に見学に行く学校をチョイスしていくための情報が得られます。

 

ほかにも

大学入試のための講演会や

これからの英語学習の体験教室など

さまざまなイベントもあります。

 

5月27日は

君が学校を選ぶための

最初の一歩となる大切な

そして実り豊かな一日になるでしょう。

 

詳しくは、またこのブログやホームページでご案内します!

1日12時間の個別指導! ≪プレミアム個別参加者の声≫

2017年5月23日 19:06|未分類

自分は8月9日まで野球の関東大会に出場していたので、

勉強が周りより遅れていて不安でした。

また、数学は中2のとくに連立方程式と一次関数と証明が全くわからなかったので、

お盆のプレミアム個別に参加しました。

 

参加する前日に、

室長先生がプレミアム個別で勉強する用の数学のテキストとプリントを渡してくれたときは、

絶望を感じました。

 

合計100枚ぐらいのプリントで同じような問題が死ぬほど出てくるプリントでした。

 

表紙には手書きで

 

「できるようになって帰ってこい!

(できなかったら、もう100枚追加ね(ハート)」

 

と書かれていて、ハートが恐怖にしか感じませんでした。

しかし、自分専用に作ってくれたんだ、と思うと愛もしっかり感じられました。

 

まずは連立方程式の特訓と一次関数の特訓をやりました。

知らない先生だったので緊張しましたが、

説明がわかりやすく、またいっぱい褒めてもらったので一瞬でやる気になりました。

連立方程式は解き方がわかれば、簡単で見直しの方法も教えてもらい、

やっていくうちに楽しくなりました。

また一次関数でも交点の問題で使うことがわかり、

丸が増えるのがうれしくなりました。

 

個別指導なので、わからない問題はすぐ質問できるし、

先生が何回も声を掛けたり励ましたりしてくれるので、

長時間の勉強も思ったより短く感じました。

 

最終日には、

参加する前には到底思えなかった「まだ勉強したい」という気持ちになり、

親に言ってお盆明けの参加も認めてもらいました。

 

結果、すべてのプリントも終わり、

先生との約束も自分の目標も達成できました。

 

プレミアム個別は、できるようになる実感を得られることが最高です。

 

ありがとうございました。

 

東秋留校卒業生(国学院久我山合格)

pre1 pre2  pre3

過去9,000人が参加した受験生に生まれ変わる場所! ≪合宿参加者の声≫

2017年5月23日 19:02|未分類

合宿は1日10時間以上勉強すると聞いていたので

あまり行きたくないと思う反面

いつも代進ニュースで名前を見ていた成績優秀者たちと共に勉強するということは

私にとってプラスになるのではないか、と期待していました。

勉強ができる人たちの勉強方法が学べると思ったからです。

 

実際、私の思いは叶い

「あの人はあんなに集中しているから勉強ができるんだ!」

「あの人の先生に対する質問の仕方はすごい!」

など、たくさんの発見があり

その後の私の学習スタイルに大きな影響を与えてくれました。

 

もちろん秋には偏差値がグッと上がりました。

また、合宿のいいところは中3の夏という勉強ばかりで味気ない夏休みに彩りを添えてくれた点です。

 

毎日同じように朝から晩まで1日中塾の校舎で勉強していた私にとって

合宿での肝試しや花火大会、

友達と教えあって遅くまで宿題をしたり、

寝る前にちょっと(?)おしゃべりをしたり、

と夏休みらしい楽しさもありました。

 

淡白になりがちな中3の夏休みの中で、

合宿は最もキラキラした思い出となりました。

 

正直に言って、

宿題の多さには泣きそうになったりもしましたが、

勢いで乗り切ってしまった合宿。

 

あんなに充実した6日間は絶対にないと思います。

 

本当に行ってよかったと思います。

 

武蔵村山校卒業生(都立立川高合格)

pers1 pers2

pers3 pers4

資料請求・お問い合わせは Freedial.0120-331-476【本部受付時間】午前10時〜午後8時半※(日)(祝)を除く。メールをご利用の方はこちら

↑このページの先頭へ

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31