2019年度の私立中入試で勝つために

2018年2月2日 23:55|講師のつぶやき

年が明けて1/10から私立中入試が始まりました。

塾生の感覚で言うと

冬期講習が終わって即入試が始まるという感じでしょうか。

入試が始まれば

頑張ってきたあの苦しかった日々が嘘のように

あっという間に時間が過ぎて進学先が決まっていきます。

代進グループの生徒達の吉報も

早稲田実業中学合格をはじめとして

どんどん届いています。

 

現小4・5で私立中学受験を考えている人は

二月が新しい年度スタートの時期になります。

新しいテキストとノートを見ながら

さあやってやるぞ!

と意気込んでいることでしょう。

 

そんな皆さんに

必ず成績が上がるシンプルな必勝法を3つ提案します。

 

必勝法① 第一志望校を決めて、見学に行く

必勝法② テキストの問題、テストの問題は必ず解き直す

必勝法③ 暗記すべきことをメモする「ミニノート」を作り持ち歩く

※ミニノート=算数の公式、ことわざ・慣用句、理社の用語など、覚えていなかったことをどんどん書き込む

 

①~③はシンプルですが

完璧に実行するには難しいです。

試行錯誤を繰り返し

挑戦してみて下さい。

解けなかった問題が解ける喜び

成績が上がっていく喜びが

自信につながっていくことでしょう。

皆さんに期待しています。

資料請求・お問い合わせは Freedial.0120-331-476【本部受付時間】午前10時〜午後8時半※(日)(祝)を除く。メールをご利用の方はこちら

↑このページの先頭へ