日曜特訓 小6γ・β奮戦記

2018年11月1日 02:33|お知らせ

10月7日を皮切りに

今年も日曜特訓が始まりました。

6回シリーズで、12月16日の最終回まで

志望校合格をめざして

各校から集まってきた受験(受検)生たちが

問題演習に、作文に、真剣に取り組んでいます。

 

そもそも日曜特訓に参加する意義って何でしょう?

それは、ひと言で言うなら

「自分の強みと弱点を知り、得意を伸ばし、苦手をなくす」

「自分の立っているところから目標までの距離と方位を知り

最短距離を進んで、目標に近づく方策を学ぶ」

ということではないかと思います。

 

「自分」って

なかなか普段の授業からは見つけられないものです。

それは学習することは同じでも

目の置き所が全く違うからです。

普段の教室での授業は

いうなれば「運動」「作業」です。

ひとつでも多くの技術(解答法)を学んでそれを習得することが主眼です。

一方、日曜特訓で学ぶことって何でしょう?

それは

志望校が求めている問題の読み取り方を学び

自分の引き出しから何を取り出すのか

どのように用いればいいのかを学習することです。

 

すでに3回行った特訓では

何を取って何を捨てるべきか(選択肢の選び方)

作問者の意図をさぐり

何をどのように答えればいいか(要旨をつかんで問題攻略)

などを学習してきました。

自分を知り

他者を知るまたとない機会が日曜特訓であり

合宿です。

まだ

参加していない受験生(受検生)のみなさん

ぜひ参加して

自分の実力を「知り」ましょう!

各校選りすぐりの代進の先生たちが

みなさんの夢の実現に手を差し伸べてくれますよ

きっと!

資料請求・お問い合わせは Freedial.0120-331-476【本部受付時間】午前10時〜午後8時半※(日)(祝)を除く。メールをご利用の方はこちら

↑このページの先頭へ

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930